AliEaters Sapporo #1でお話ししました。~Alibaba Cloud ECSを使ってみた~AWS EC2との違い

10月26日(金)に開催された AliEaters Sapporo #1 に参加しました。

Alibaba Cloudは、Alibabaグループが展開するクラウドサーバーサービス(IaaS)です。
日本では、SBクラウド社がサービスを提供しています。
https://jp.alibabacloud.com/

AliEaters は Alibaba Cloud のユーザーグループです。
今回は、札幌での第1回目の開催で、僕は6月のAlibaba Cloudセミナー に続いて、今回もお声がけいただいて、「Alibaba Cloud ECSを使ってみた~AWS EC2との違い」と題して、15分ぐらいお話ししました。
発表資料はこちら。

前回の発表後、ECS 1台のWeb+DBサーバーを構築する案件がありまして、そのときに気づいた注意点やECSならではの便利な機能を、AWS EC2との違いを交えつつご紹介しました。

ポイントは以下。

  • メールを宛先サーバーに直接送信できない。
  • 自動バックアップの設定は簡単。しかも無料。
  • 内部監視ツールは便利。しかも無料。
  • スターターパッケージは安い。

補足しますと、懇親会で、SBクラウドの方とお話ししましたが、
「スターターパッケージに付帯するサイバーセキュリティ保険はおすすめ」
とのことでした。

(参考)
・Alibaba Cloud向けサイバーセキュリティ保険(三井住友海上火災保険株式会社)
https://jp.alibabacloud.com/partner/ms-ins

僕の発表は、正直なところ、数あるAlibaba Cloudのサービスの中でも、まだECSしか使ったことがないので、とても簡単な内容になってしまいました。

3万円分のクーポンはたっぷり残っているので、

  • Webは Server Load Balancer + ECS + Auto Scaling で負荷分散+冗長化。
  • DBは RDS を使用。
  • 静的ファイルは CDN + OSS で配信。

ぐらいの定番構成は試してみたいと思います。

他の方の発表では、中国杭州市で開催された Alibaba Cloud TCC 2018 の参加報告のほか、kintoneエバンジェリストのラジカルブリッジ斎藤さんより、kintone と Function Compute の連携や、Alibaba Cloudの雑感についてお話がありました。
これはすごくわかりやすかった!

 

次回の AliEaters Sapporo では、ハンズオンを予定しているとのことです。

(関連記事)
・Alibaba Cloud Sapporoでお話しました。~Alibaba Cloudのベンチマークテスト
https://inaba-serverdesign.jp/blog/20180706/alibaba_cloud_sapporo_benchmark.html
 

Follow me!